ホームページ掲載

<新規申し込み受付は終了いたしました。>

能登町有線テレビインターネットホームページ作成概要

作成概要については以下をご覧下さい。


ホームページ作成内容についての注意点

能登町有線テレビインターネットでは、セキュリティの観点から、ホームページでのユーザー様が設置されるCGIの設置利用は許可しておりません。
個人ユーザーには、CGIの実効権限がありませんので、ftp等でファイルを転送されても、プログラムを実行することはできません。
ご自身でのCGIの設置を行うことはできませんので、あらかじめご了承ください。

能登町有線テレビインターネットホームページでは著作権に配慮のないホームページは認めてません。
その他、法律に反するデータの設置・公開も認めておりません。
能登町有線テレビインターネット事務局で悪質と判断した場合は、即時FTPアカウントの削除を行い、今後、ホームページ開設は許可いたしませんのでご了承下さい。

能登町有線テレビインターネットホームページでの禁止事項
以下の事項に当てはまる場合は、ホームページの開設を行うことはできません。また、サポートセンターでそれを確認した場合は、停止予告なしにホームページの公開を停止させていただく場合もあります。

1.有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為。
2.ほかの契約者あるいは第三者の著作権その他知的財産権を侵害するまた
  は侵害するおそれのある行為。
3.ほかの契約者あるいは第三者を誹謗または中傷したり名誉を傷つけるよ
  うな行為。
4.ほかの契約者あるいは第三者の財産、プライバシーを侵害するまたは侵
  害するおそれのある行為
5.公的良俗に反する内容の情報、文章および図形等を他人に公開する行為。
6.ファイルダウンロード専用のページとする行為。
7.他のページよりリンクするためだけのデータ置き場として利用する行為。
8.18歳未満の青少年に有害なコンテンツの表示。
9.その他、法令に違反するもの、または違反するおそれのある行為。


著作権、知的財産権などの注意事項
能登町有線テレビインターネットでは、第三者の知的財産権を侵害することをあらかじめ予防するために、開設前にホームページの掲載内容について審査を行っております。
掲載予定内容が第三者の知的財産権を侵害する恐れのある場合、掲載者の責任で、侵害のないことを著作権者に確認、もしくは著作権者から利用許諾の取得を行って下さい。確認、利用許諾の取得の結果は、第三者に証明可能な方法で能登町有線テレビインターネット事務局にご連絡ください。
この条件が満たされない場合、約款に従い、ホームページの開設をお断りすることがあります。
また、ホームページの開設後に、第三者の知的財産権を侵害する恐れのある内容の掲載が確認された場合、侵害のないことを著作権者に確認、もしくは著作権者から利用許諾を取得するまで、ホームページの公開を一時的に停止するとともに、掲載者に電子メールにて内容確認の依頼をさせていただくことがあります。あからじめご了承ください。

著作権法上で保護を受けている著作物を、ネットワークのサーバにアップロードすることは
●アップロードとそれに続くネットワーク送信について著作権者が専有する公衆送信権(著作権法23条)
●アップロードの時点で著作隣接権者が専有する送信可能化権(同法92条の2、同法96条の2)
を侵害することになります。
さらにアップロードする時点で、サーバなどに著作物等を蓄積すれば、
●著作権者・著作隣接権者の複製権(同法21条・96条)や録音権及び録画権(同法91条)
を侵害することにもなります。

 ▲目次へ


コンテンツアップロード手順

1.FTPクライアントを使用し、サポートセンターからのメールにて指定されたwwwサーバに接続します。
FTPの際のユーザー名と、パスワードはサポートセンターからのメールにて指定されたものをご利用下さい。PPPログイン名・PPPパスワード、メールアカウント・メールパスワードでのご利用はできません。

2.ログインが完了するとpublic_htmlというディレクトリがありますのでpublic_htmlにカレントディレクトリを移動し、コンテンツを転送します。
サブディレクトリが必要な方はお客様ご自身で作成して下さい。

3.http://メールにて指定されたwwwサーバ名/メールアドレスの一部

 ▲目次へ


能登町有線テレビインターネットにおいてのHTML記述の注意点

コンテンツを作成する際、以下の注意点を考慮して下さい。

ファイル名は英数字(0-9,A-Z,a-z)、_(アンダースコア)以外の文字はftp出来ない事があります。
2バイトコード(漢字等)、キャラクターコード128以上(半角カタカナ等)はファイル名として設定出来ませんので注意して下さい。

トップページは必ずindex.htmlというファイルにして下さい。

非商用目的の無料掲載容量は20MBまでとなっております。データ全体で20MBを超えないようにご注意下さい。

この注意事項の他に作成マシン固有のルールがコンテンツに反映されない様に留意して下さい。
不明な点がありましたら、サポート迄御一報下さい。

▲目次へ


カウンタCGI利用方法

以下の方法でカウンタCGIを利用する事ができます。
利用方法をよく読み、お好みのカウンターを作成ください。

■カウンター利用方法

1. カウンターサンプルをコピーします。
以下の文をコピーし、メモ帳やワードパッドなど、テキストエディタに貼り付けます。
※「< 」を含めて「>」まで全てコピーして下さい。

<img src="http://ホスト名/cgi-bin/Count.cgi?md=5|dd=A|st=1|df=メールアカウント.00">

ホスト名は、ホームページディレクトリ登録完了メールに記載されているものをご入力下さい。
メールアカウントは、入会時に送られる登録完了通知書に記載されているものをご入力下さい。

例: メールアドレスが test@ca1.luckynet.jp の場合。
<img src="http://www1.luckynet.jp/cgi-bin/Count.cgi?md=5|dd=A|st=1|df=test-ca1_luckynet_jp.00">

2.コピーした文を以下を参考にして修正します。

   
パラメータ
内容
md=5 カウンターの桁数です。5〜10で使用して下さい。
dd=A カウンターの絵柄種類です。
A
B
C
D
E
F
G
H
I
cd
cdd
cdr
st=1 カウンターのスタート値です。
設定した数値からカウントを始めます。
df=メールアカウント.00 カウントを保持するファイル名です。
00の部分はカウンタの管理番号です。カウンタが2つ以上必要なときは、01、02…という風に数字を変更してご利用下さい。

3.修正した文をHTML文に追加します。

修正した文を、全てコピーし、HTML文に貼り付けして下さい。
※「< 」を含めて「>」まで一行で記述してください

 ▲目次へ


FTPクライアントとは

ファイルを送受信する為のツール。
代表的なものに FFFTPなどがあります。

  ▲目次へ